【クロスバイク】人気モデル「Trek FX3」に試乗してきました

9月末、「トレックストア東京昭島店」にて「Trek FX3」に試乗してきました!

僕にとっては初めてのクロスバイク体験。写真で見るより高級感に溢れていました。
また、他モデルとの違いを説明していただいたり、試乗させていただいたりしました。

そんな試乗体験を通じて感じたことなど、まとめて振り返っていきましょう。

想像以上に高級感のあるトレックストア

今回僕が訪れた「トレックストア東京昭島店」は、東京都昭島市にあるショッピングセンター「モリタウン」の一階に店を構えています。

これまで、いわゆる”町の自転車屋さん”しか行ったことがなかったので、トレックストアのような専門店に行くのは初めてです。なので、入る前はドキドキしてしまいました(笑)

プロフェッショナルによる丁寧な説明

トレックストアは公式サイトで、「3つの価値をお客様に提供します」と謳っています。
1.お客様に最適な1台を一緒に探すパートナーとなる
2.プロフェッショナルな技術と知識を提供する
3.お買い上げ後のサイクリングライフを全力でサポートする

僕はまだ購入していないので、「3」については実感しておりませんが、「1」と「2」に関しては強く、強く「その通りでした!」と確信しました。

まずは「1」について。
トレックストアの対応(接客)は、僕がこれまでに訪れたどんな家電量販店よりも、どんなアパレルショップよりも心地よいものでした。決してガツガツくるわけではなく、僕の思考と心のペースに合わせるようにして対応してくださいました!

続いて「2」について。
トレックストアは、トレックバイクのみを取り扱う「専門店」です。なので、一つのモデルを説明するときには、その場で他のモデルとの違いを分かりやすく説明してくださいました。例えば今回は「FX3」について、FX2やFX3 Discと比較しながら特徴をつかむことができました。これは専門店ならではの対応だと思います。

こうなると、購入後の「3 全力サポート」も楽しみになってきます!

人気モデル「Trek FX 3」に試乗

スタッフの方からTrek FXシリーズの説明を受けた後、試乗をさせていただきました。

試乗コース

「トレックストア昭島店」の前は、ちゃんと自転車レーンが敷かれていて、目の前の「昭和の森」をぐるっと一周できるようになっています。ここが試乗コースというわけです。

ぐんぐん加速! こりゃシティサイクルに戻れない!?

両手にギアチェンジがあることに驚きつつ、走ってみた感想は…、
・ひとこぎでグイグイと加速していく感じ。シティサイクルとは大違い!
・まるで原付に乗っているかのような疾走感を味わえた。場所によっては原付以上!?
・Trek 3ならではの「IsoZoneハンドルバー」に触れると、シティサイクルのハンドルが寂しく感じてしまう。
数周走っただけで分かりました。クロスバイクは、感動体験を与えてくれるんだと。

クロスバイクに乗り慣れてしまうと、シティサイクルには戻れなくなりそうな予感がします(笑)

さあ、次のステップは「購入」です

ということで、初めてのトレックストア訪問、そして初めてのクロスバイク試乗でした。

クロスバイクには、基本的にライトやベル、泥除けなどが装備されていません。そのため、車体以外のアクセサリー類も買う必要があります。予算をしっかり立てましょう。

なんて言っている僕は、この記事を書いている段階では、まだ購入していません。

しかし、購入することは心に決めています。そう、僕の次なるステップは「購入」です。ぜひ続報をお待ちいただければと思います。